エイリアン2

エイリアン2 続編映画監督ジェームズキャメロンの最高傑作

ヒット作品には続編が付きもの。でもファンの期待が高いぶん失敗作が多いのが現実。続編映画の匠ジェームズキャメロン監督が手掛けたエイリアン2は続編シリーズの映画の中でも1位の傑作。ちなみに3位はターミネーター2(英エンパイア誌調べ)
 
 

続編撮るのはハードルが高い!駄作がほとんど。

大ヒットした映画につきものなのが続編、どうゆうわけか、ほとんどの続編監督は一作目の監督とは違う人がやる場合がほとんどです。

1の世界観を残しつつファンの期待に応えて前作を越える作品を作らないといけない訳ですから、ハードルの高い仕事です。

その為、パート2となる続編は興行も評価もガタ落ちになるケースがほとんど。続編の方が面白い作品は中々稀なんです。

エイリアン2のあらすじ

前作でただ一人生き残ったリプリーは、57年間宇宙を漂流していたところを宇宙捜索隊に発見される。だが地球に戻った途端、宇宙惑星LV426からの連絡が途絶えた事が判明する。

リプリーは海兵隊隊員たちと共に、あの忌まわしい惑星に再び向かう事に。だが、惑星LV426はすでにエイリアン達の巣と化していた・・・・。

続編映画と言えば、ジェームズキャメロン!エイリアン2のみどころ

エイリアン2

イギリスで最も売れている映画雑誌エンパイアにて、続編シリーズ映画ランキングが発表され第一位に選ばれたエイリアン2。

前作の興行収入が1億ドルを超えている大作の続編を任されたのは、ジェームズキャメロン監督。

ちなみに、同じくジェームズキャメロン監督が制作したターミネーター2は続編映画ランキング第三位に選ばれています。

まさに、続編映画職人とでも言うべき彼の続編ものを大成功させる手腕。その後、タイタニックやアバターなどを制作、メガヒットを連発する名監督として不動の地位を築いていきます。

○エイリアン 興行収入1億0493万ドル 製作費1100万ドル

○エイリアン2 興行収入1億3106万ドル 製作費1800万ドル

○エイリアン3 興行収入1億5977万ドル 製作費5000万ドル

○エイリアン4 興行収入1億6129万ドル 製作費7500万ドル

エイリアンシリーズは全4作品、そのすべてが1億ドルを超える大ヒットを記録した大人気シリーズです。

[adsense]

失敗した続編シリーズ作品

エイリアン見出し

エイリアンシリーズのように続編がヒットし、面白いものは滅多にありません。

スピード     興行収入3億5044万ドル  製作費3000万ドル
スピード2 興行収入1億6450万ドル 製作費1億6000万ドル

バトルロワイヤル      興行収入31.1億円
バトルロワイヤルⅡ鎮魂歌  興行収入18.5億円

エクソシスト  興行収入4億4000万ドル  製作費1200万ドル
エクソシスト2 興行収入3070万ドル    製作費1400万ドル

エクソシスト2はあまりの駄作ぶりに原作者が怒り、エクソシスト3では自ら監督なったなんて話もあります。

 

エイリアン2の概要

  • 公開:1986年8月30日
  • 上映時間:137分
  • 監督:ジェームズ・キャメロン
  • キャスト:シガニー・ウィーバー
知らなかった、エイリアン2の監督ってタイタニックの監督と同じ人だとは。エイリアンから逃げ惑う兵隊たちがバリケードを作ってフルオートマチックで自動追尾するマシンガンを設置して戦うシーンを思い出す。残段数が1000..500..120...5発と減っていくあのスリル。あのシーンが一番好きなのにDVDで観たら入ってなかった。後で調べたらディレクターズカット版のみに入っているらしい( ゚Д゚)
Post: 2016年09月05日
LastUpdate: 2016年10月10日

エイガトークは二家録とお友達です

エイガトークは二家録の姉妹トークチャンネルチャンネルです!
YouTubeで定期的に更新中!チャンネル登録よろしくお願いします!


 
人気のエイガトーク