アンジェラ

全編モノクロ リー・ラスムッセンはレオンのナタリーを凌ぐ天使のヒロイン!アンジェラ

アンジェラのヒロインであるリー・ラスムッセンはレオンのナタリーを凌ぐほどの美しさ。天使の役柄そのままにスーパーモデルとしての美貌を存分にみせます。繊細で大胆な大人のラブストーリー。
 
 

スーパーモデルのヒロイン役リー・ラスムッセンにメロメロ

リュックベッソンと言えば、ニキータのアンヌ・パリロー、レオンのナタリーポートマン、フィフスエレメントのミラジョボヴィッチと見るものを魅了するヒロイン作品が持ち味。

アンジェラのヒロインであるリー・ラスムッセンにもまた魅了されてしまいます。

アンジェラのあらすじ

アレクサンドル三世橋からセーヌ河の見下ろす男アンドレ(ジャメル・ドゥブース)は、身投げをして何もかも終わりにしようとしていた。

そこへ透けるような白い肌と神々しく輝く金色の髪、さらには滑らかな曲線を描く肢体を持つ謎の美女アンジェラ(リー・ラスムッセン)が現れ、彼よりも先に河へ飛び込んでしまうが……。

リー・ラスムッセンは本物のスーパーモデル!アンジェラのみどころ

annjela

全編モノクロで撮影されている今作は少し大人向きのラブストーリー。

自分を愛せない冴えない中年の男をクールで哲学的に、そして時に情熱的に励まし導く天使。そのヒロインを演じるのはリー・ラスムッセン、身長179㎝の彼女はスーパーモデルとしてグッチなど世界ブランドのモデルとしても活躍するほどで、とにかくデカくて美しい。

繊細な言葉と激しすぎる行動、そして圧倒的な美しさ。

このギャップと映像美にモノクロのセンスが活きてきます。お酒も暴力もいとわない破天荒な天使が、ただひたすらに男を励まし続け、少しづつ自信を取り戻し輝き始める姿は素晴らしいものです。

リー・ラスムッセンはバイセクシャル

リーラスムッセン

リー・ラスムッセンはバイセクシャルであることをインタビューで話しています。

このレベルまで美しくなってしまうと性別や外見などにとらわれることはないのかもしれません。

 

アンジェラの概要

  • 2006年5月公開
  • 上映時間:91分
  • 監督:リュック・ベッソン
  • キャスト: リー・ラスムッセン
考え中…
Post: 2016年08月05日
LastUpdate: 2016年10月10日

エイガトークは二家録とお友達です

エイガトークは二家録の姉妹トークチャンネルチャンネルです!
YouTubeで定期的に更新中!チャンネル登録よろしくお願いします!


 
人気のエイガトーク