ヴイフォーベンデッタ

Vフォー・ヴェンデッタ ナタリー・ポートマンのパーフェクトすぎるキャリアと実力

Vフォー・ヴェンデッタの主演をオーデイションから勝ち上がりもぎとったナタリー・ポートマンの実力。ニューヨーク育ちハーバード大学卒、6カ国語が堪能でオスカー女優というパーフェクトすぎる彼女のキャリアが半端ない。
 
 

主人公が渋い!ナタリーも恋する男の中の漢”V”

男ではなく「漢」と言いたい主人公”V”のかっこよさと渋さがたまらない。そんな”V”に恋しちゃうナタリーポートマンのかわいさもたまらない。

Vフォー・ヴェンデッタのあらすじ

第3次世界大戦後、ファシズム国家と化したイギリスで、夜の街で秘密警察に捕まったイヴィー(ナタリー・ポートマン)は、仮面の男“V”(ヒューゴ・ウィービング)に救われる。

国を憎み、恐怖政治を憂う“V”は、国民を暴君の手から解放する野望をイヴィーに打ち明けるが……。

Vフォー・ヴェンデッタのみどころ

vフォーベンデッタ

とにかくかっこいい謎のヒーロー「V」は、ただ強いだけではなく常に哀愁がつきまとう渋さも兼ね備えています。

そんなVに翻弄されながらも心惹かれていくナタリーポートマンの乙女っぷりと革命家の信念を邪魔しない為に自分を押し殺す彼女の名演こそ、この映画の見どころ。

美しき女性ナタリーポートマン演じるイヴィーの乙女心に気づきながらも革命を成功させる為、心を鬼にして彼女に試練を与え続けるVの男気に誰しも頷いてしまうはず。

あんなに美しいナタリーポートマンに恋心を打ち明けられながらも自身の信念の道を恨まれる覚悟で突き進み、戦いに身を投じる姿はとにかくかっこいい!

マトリックスのウォシャウスキー兄弟が制作しているだけあってアクションシーンの迫力は圧巻です。

[adsense]

オスカー女優ナタリーポートマンのパーフェクトすぎるキャリア

ナタリーポートマン

イスラエル生まれのニューヨーク育ち、医師の父とアーティストの母を持ち名門中の名門であるハーバード大学を卒業。

ドイツ語、フランス語、アラビア語など6カ国語が堪能で運動神経抜群、おまけにブラックスワンでアカデミー主演女優賞に選ばれオスカー女優という信じがたいパーフェクトキャリア。

言うまでもなく誰もが認める美人であり、礼儀正しく映画制作時は裏方のスタッフにまで挨拶を欠かさない。

天はニ物も三物もごく稀に与えてしまうことがあるようです。

 

Vフォー・ヴェンデッタの概要

  • 2006年4月公開
  • 上映時間:132分
  • 監督:ジェームズ・マクティーグ
  • キャスト:ナタリー・ポートマン、ヒューゴ・ウィーヴィング
考え中…
Post: 2016年07月12日
LastUpdate: 2016年10月10日
 
人気のエイガトーク